Minority Style

 時流に乗れないヘタゲーマーの独り言Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドライバー:サンフランシスコ

ドライバー:サンフランシスコ ドライバー:サンフランシスコ
(2011/11/10)
Xbox 360

商品詳細を見る

オープンワールドタイプのドライブゲーム。

 サンフランシスコの街を舞台に、クルマを使った各種ミッションをこなしながらストーリーを進めていくゲームになっています。主人公(プレイヤーキャラ)が刑事という事で、メインミッションは事件を解決するために捜査を進めていく形式ですが、サブミッションやチャレンジはレースやスタントアクションを一定のクリア条件目指して行くことなります。

 また、”シフト”というシステムがあります。このシステムは街中のフリー走行中いつでもAボタンさえ押せば、マップ画面になりマップ中の他車に乗り換える事ができます。(ゲーム設定的にはドライバーに憑依するという設定)

 肝心のクルマの操作のほうですがジュアルよりで、シミュ系レースゲームが好きな人にはガッカリかもしれませんが、気軽に遊びたい人やレースゲームをあまりプレイしない人には良いかもしれません。ややドリフトしやすい所や舞台になっているサンフランシスコの地形上、急坂や妙に入り組んだ路地が多く最初は操作しにくく感じるかもしれません。その辺は各種イベントをこなしていくうちに自然と覚えられる仕様にはなっています。

 かなり自由度が高く、レースもできれば警察や犯人になってカーチェイスもでき、大型車をジュンプ台にスタントアクションもできたりと色々できるうえ、これを自分な好きな時に好きなに選んでプレイできるので、空いた時間にちょっとプレイも出来ればガッツリ時間を取って長時間プレイしても飽きずに楽しめます。

 いちおう欠点もあげておくと、このゲームなんですが英語音声+日本語字幕なんですが、ドライブ中に会話が入るので操作しながら字幕が追えなくて困る事があります。(字幕の位置にも問題ありかと) 

 あと、どうもプログラム的に鬼門が設けてあるようで、かなりヤリ込んだミッションでも使用するタグを変更してプレイすると、どのタグでプレイしても同じ所で数回コンティニューする事になります。CPUカーのスピードが速すぎて、どうやっても追いつけないとか、一般車が反対車線から突っ込んできたり、周りを完全封鎖してクリアできない状態になったりと、あらゆる手でコンティニューに追い込んできます。まぁこのへんはコンティニューありきの昨今の洋ゲーの仕様なんで、しょうがない所です。(数回コンティニューすれば、普通にクリアできるようになる事だし)

 現在はGoDで1900円でDL購入できますし、レースゲームはしないけどオープンワールド系が好きな人とか、ちょっとストーリー付きのレースゲームがしてみたいなと思っている人はどうでしょう。

  1. 2013/01/28(月) 15:20:33|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スペックオプス ザ・ライン | ホーム | スナイパーエリート V2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orz777.blog34.fc2.com/tb.php/2024-e4cefa72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

おかげさまで

プロフィール

斗紀雄

Author:斗紀雄
 プレイしたゲームやら、日常とか色々と書き散らかしてます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。