Minority Style

 時流に乗れないヘタゲーマーの独り言Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペックオプス ザ・ライン

スペックオプス ザ・ライン【CEROレーティング「Z」】 スペックオプス ザ・ライン【CEROレーティング「Z」】
(2012/08/30)
Xbox 360

商品詳細を見る

三人称視点シューター(TPS)。

 大規模な砂嵐で消息を断った部隊を捜索するために、現地に向かった主人公(プレイヤー)の小隊が、そこで遭遇する惨状と極限状況で選択を迫られるというストーリー。

 Z指定のゲームですが、ただ残酷表現があるというだけでなく、ストーリー的にも大人な人にしか理解できない内容となっています。よくある敵・味方という単純なモノでなく、極限状況のなか狂気に走った一般市民や自分たちが捜索に来た部隊の生き残りだったりします。単純にトリガーを引くという内容でなく、生き残るために仕方なくトリガーを引く、またそれさえも正しい行為なのかという疑問や罪悪感をプレイヤーに投げかけて」きます。

 ゲーム自体は普通の三人称シューティングで、特に優れた部分はないです。障害物でカヴァーして、敵がリロードしてる最中に銃撃するというパターンの繰り返しです。特に目新しい仕様はなかったりします。AIの仲間キャラもそれなりに良い動きをしてくれるのですが、何故か特定の場所でプレイヤーを見捨てたり不利になるような動きをします。

 ゲームとしてがっつりTPSを楽しみたい向きの人には勧めませんが、TPSをプレイしながら大人向きなストーリーを楽しみたいという向きにはお勧めかと思います。(ゲーム部分が弱すぎな感はありますが)

  1. 2013/01/29(火) 20:32:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴーストリコン・フューチャーソルジャー | ホーム | ドライバー:サンフランシスコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orz777.blog34.fc2.com/tb.php/2025-7e13f22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

おかげさまで

プロフィール

斗紀雄

Author:斗紀雄
 プレイしたゲームやら、日常とか色々と書き散らかしてます。

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。